Home Percussion - Let's Go to HOLLYWOOD [ 日本語 ] Top page
Let's Go to HOLLYWOOD
Let's Go to HOLLYWOOD is a cinematic-like percussion library made by sampling familiar things. "I want a cinematic percussion library but I can not buy it because it is expensive" It's recommended to such person!
DEMO SOUND
Home Percussion - Let's Go to HOLLYWOOD
Play

Buy "Home Percussion Let's Go to HOLLYWOOD" in Shopify
If the ADD TO CART button is not displayed, delete the browser cookie. Click here to delete the cookie of this site.

SPECIFICATIONS Version 1.0.0
Full Retail Version of Kontakt 4.2 (or higher) Required, does not work with Kontakt Player.
Library Size: 69.2MB (zip file)
Format: 24bit/48kHz STEREO
23 types of mysterious sounds
Bass sound part, Middle sound part, High sound part, Noise sound part
ONLINE MANUAL CONTACT

Version 1.0.0(2016/5/21)
Version 1.0.0 has been released.
Home Percussion - Let's Go to HOLLYWOOD は開発当初は「HOME PERCUSSION」という名でした。名前のとおり、自宅にあるもので構成されたパーカッションライブラリです。
現在の名称は「Let's Go to HOLLYWOOD」であり、名前のとおり、Hollywoodサウンドを志したライブラリとなっております。世にすでにある既存のライブラリで、足りない部分を補えればと思っております。
1つのパッチに8つまで音色をセットすることができます。マルチトラック的な使い方をしたり、8つの音を重ねるために選択することもできます(同時に鳴らすには同時に鍵盤を弾く必要があります)。
パッチにはKONTAKTプリセットのIRリバーブがセットされています。KONTAKTのインストールが正しくなされてない場合、リバーブの効果が得られない場合があります。
プリセットのリバーブが気に入らない場合は、フェーダーを一番左にセットしドライサウンドにして、ご自身のお気に入りリバーブをDAWでセットして下さい。